«

»

1月 28 2006

Bonjour for Windowsをインストールする

久しぶりに、コンピュータネタを…。
Mac OS XのWindowsに対する優位性の一つに、柔軟なネットワーク(古くはAppleTalk)があると思うが、その一つにBonjour(旧Rendezvous)がある。
これは、簡単に言ってしまって、TCP/IPを使って、AppleTalkのようにケーブルをつなぐだけで、コンピュータを相互につなぐ技術。
難しいIPアドレスなんて考えることもなく、簡単に相手を見つけてしまう。
Mac同士では当たり前のことだが、これがWindowsでも使えるということで、早速愛用のThinkPad X20にインストールしてみた。
Bonjour for Windows 1.0.2
インストールすると「Bonjour プリンタウィザード」がデスクトップに作成され、それに従っていくと、Macに繋がっているプリンタにWindowsから印刷することができる。
Bonjour
いとも簡単に、共有されているプリンタを見つけ、ちゃんと印刷することができた。
これは便利!
AirMac Expressなどで共有しているUSBプリンタならすぐ共有できるが、Mac本体につないでいる場合、Mac OS X 10.4以上が必要である。
そこで、もっといろいろできないかと、試してみたのだが…


Mac OS Xは標準でSambaが組み込まれているので、Windowsとのファイル共有は簡単なのだが、Bonjourを使えばSamba経由でなくてもいけるのではないか。そう考えたのだが…
インストールした直後は、Mac OS Xの共有フォルダが「マイネットワーク」に表示されたのだが、アクセスした瞬間に「アクセス権がありません」とアラートが出て消えてしまい、それきり繋がらない…
検索ドメインに「local」を加えるなど、AppleTalkを無効にするなど、いろいろ試して見るのだが、やはり共有フォルダには繋がらない。
もちろん「Windows 共有」を有効にしたら繋がるのだが…
いろいろネットをくぐって調べてみたが、どうもBonjourでのファイル共有はできないようである。
まあ、Sambaで繋がるから別にそれ以上の必要性はないのかもしれないが…
iTunesで音楽を共有するなど、MacとWinを繋いで日々の生活に生かしている僕としては、できればファイル共有もできるようにしてほしいな。
もし有益な情報をお持ちの方がおられましたら、教えてくださいm(__)m

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>