Category: Movies

8月 25 2011

贖罪と許しと…

実は、もっと軽い映画と思って、あまり構えずに見ていた。 豊川悦司・薬師丸ひろ子の「今度は愛妻家」。 もう昔の映画だから、ネタバレで書いてしまうけど、妻が1年前に死んで、夫がその事実を受け入れられず、妻との幻想の会話の中で …

Continue reading

8月 21 2011

DVDで「ソーシャルネットワーク」を観ます。

今更の感はあるが、「ソーシャルネットワーク」を観ようと思う。 これまで仕事に追われて、映画館はおろか、DVDを観る時間も持てなかったし。 同時に、Google+も広がりつつあるし。もう一度その始まりを虚構とはいえ、確認し …

Continue reading

1月 06 2008

影は闇に、生は死とともに

ゲド戦記posted with amazlet on 08.01.07ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント (2007/07/04)売り上げランキング: 3144Amazon.co.jp で詳細を見るこの世に永遠に生き続けるものなど、ありはしないのだ。 自分がいつか死ぬことを知っているということは、我々が天から授かった素晴らしい贈り物なのだよ。

10月 10 2007

ライフ

生きていること そのことが何より 代え難い エリザベスタウン posted with amazlet on 07.10.10 パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/04/21)売り上げランキング …

Continue reading

8月 28 2007

涙、ぽろぽろ

涙そうそう スタンダード・エディションposted with amazlet on 07.08.28アミューズソフトエンタテインメント (2007/03/23)売り上げランキング: 3995Amazon.co.jp で詳細を見る評価はいろいろあるみたいだけど、僕は琴線に触れて、号泣した。 感想は、もう少し客観的になれてからにする。

2月 11 2007

クレヨンしんちゃんの13年後

今日、久しぶりに散髪に出かけた。… )になっている。

8月 12 2006

Cars(Pixer)

この貴重な休みをどう過ごすか、あまりむずかしく考えても仕方がないので、そのときの気分でゆったりペースでいこう。 ということで、ふと思い立って、子ども達と映画を見に行くことにする。

7月 23 2006

「博士の愛した数式」

博士の愛した数式posted with amazlet on 06.07.23角川エンタテインメント (2006/07/07)Amazon.co.jp で詳細を見る実は僕は数学が大の苦手。 でも、そんな僕でも、数学の向こうにある思想というか、大きな世界をかいま見て、もう一度勉強したいと思ったほどだった。

4月 17 2006

「いま、会いにゆきます」

最近、同じようなテーマの映画ばかり観ているような気がする。 なんでかなあ… これは去年公開され、ヒットした佳作。 その当時はさほど気にしていなかったのだが、とある映画を借りてきたときの予告編で観て、今度はこれを観なくっち …

Continue reading

Continue reading

2月 26 2006

二人の過ち

本当は平中悠一の「She’s Rain」のビデオがあればレンタルするつもりだったのだが、見つからず、ふっと他の棚に目をやると、次のDVDが目にとまった。 緑の街 DVDスペシャル posted with am …

Continue reading

Continue reading